,

トコジラミ駆除

ダスキンのトコジラミ駆除―生態、駆除方法、料金について

トコジラミの生態について

トコジラミ(ナンキンムシ)Wikipediaより

トコジラミ(ナンキンムシ・南京虫)は人間の血を吸血する外部寄生虫です。生息場所は通常は寝室など人が睡眠、休憩する場所にいます。特に人が寝るベッドや布団の周辺の割れ目や隙間に生息しています。

そのことから日本では寝床を意味する「トコジラミ」英語では「BedBug」と呼ばれています。また南京虫、ナンキンムシと呼ばれる事もあります。名前はトコジラミですがシラミの仲間ではなく、カメムシの仲間です。

 

トコジラミの害について

トコジラミに刺された痕 Wikipedia

トコジラミは主に人が就寝中に血液を吸います。1回に5~10分間吸血すると言われています。また刺されても痛みはなく刺されたことに大抵気づきません。

血液を吸ったトコジラミは通常隠れ家に潜んで脱皮を待ち、4~10日間は再び吸血することはありません。

刺し傷は痛みが無くても皮膚が赤みを帯びて膨らむ事があります。刺し傷に対して過敏な反応をする人、刺された跡が皮膚にあらわれるのに1週間以上要する人や、全く痒くならない人など個人差があります。

トコジラミに刺された痕は蚊やノミに刺された痕に似ているので皮膚を見てトコジラミに刺されたかどうかを判断するのは難しいと言えます。「刺し痕が2カ所あるのはトコジラミ」と言われたことがありましたが実際には1か所~数カ所かたまっている場合など様々なので今は否定されています。

トコジラミ駆除の方法

液化炭酸を噴射して冷却殺虫をしている様子

アメリカターミニックス社の技術を導入し、単に駆除するだけでなく、生息の調査、さらには早期発見で拡散を防ぐ定期的な点検までトータルに行います。

ダスキンでは家具への薬剤の散布をなるべく抑えるためにトコジラミの生息の確認をしながらバキューミングと液化炭酸(スノードライ)による冷却処理を行い物理的に個体数を減らします。

トコジラミ駆除の料金

※トコジラミ駆除サービスは面積や作業規模によって異なりますので別途お見積りさせていただきます。

トコジラミ駆除の流れ

お電話、WEBからのお問い合せ

訪問、調査、見積り

ご契約

駆除サービス

 

 

関連商品

  1. ハチ駆除

    スズメバチからアシナガバチ、ミツバチまで様々なハチの駆除を承ります。アナフィラキシーショックの危険もありますのでハチ駆除はプロにお任せ

  2. シロアリ駆除 ベイト工法

    これまでの常識を覆す床下に薬剤散布をしない画期的なシロアリ駆除です。それでいてシロアリの巣を徹底的に駆除できます。

  3. ゴキブリ駆除 

    飲食店、介護施設、病院、一般家庭などのゴキブリ駆除を承ります。少量の薬剤で効率的にゴキブリ駆除。

  4. 飛翔害虫定期管理サービス

    光に集まってくる不快なユスリカ、排水溝から発生するコバエなどを効果的に駆除します

  5. アリ駆除

    建物の周辺に潜むクロアリを駆除します。

  6. シロアリ駆除 バリア工法

    安全性に配慮したニオイの少ない薬剤を床下へ直接散布。薬剤の効果は5年間持続します

ページ上部へ戻る