ブログ

ダスキンのゴキブリ駆除は効果がある!と言われる理由。自分で出来る予防方法も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダスキンのゴキブリ駆除は効果がある!と言われるのはなぜ?

まずはマンガで見てみましょう!

ダスキンはゴキブリの生態を研究し最適な駆除方法を提案します。社内教育を受けたスタッフがサービスに伺います。

ゴキブリはどこから家の中に入ってくるのか?

ゴキブリは家の外から侵入してくると聞いたことがあるでしょうか?ゴキブリの嫌いな方はそれを聞いてドアをしっかり閉めるように意識しているかもしれません。

でもゴキブリの侵入経路はドアからとは限りません。実はゴキブリ侵入経路のなかで注意すべきなのは人や物に付着して侵入する経路です。たとえばスーパーからもらってきた段ボール箱などに卵が産みつけられていてたり、家具や観葉植物などを購入した際にそれに紛れて家に侵入するケースもあります。また画像にあるようにキッチン下の収納スペースのパイプまわりのスキマなども盲点です。

自分でゴキブリの出没を予防をしたい場合、殺虫剤を使用する前にこれらの侵入経路となる要素をつぶしていくとこが重要です。

キッチンのゴキブリの侵入経路の一例

ゴキブリの侵入経路の一例(パイプ周りのスキマ)

どうやって駆除するの?

ダスキンターミニックスではゴキブリの生態を熟知したプロの目で、自分で確認しづらい水まわりや電化製品の周辺などのゴキブリの生息場所と繁殖状況を調査しながら、ゴキブリ駆除を行います。

ゴキブリの巣や通り道など、生息率の高いエリアに少量のベイト剤を設置します。もりろん後片付けや食器類の洗浄は不要です。薬剤処理後も生息状況の確認のための「調査トラップ」を必要な箇所に設置します。侵入経路となる穴埋めのご相談、お見積りも行います。

トラップによる生息状況確認や目視調査により、継続的に状況を確認。必要に応じた的確な処理を行い、ゴキブリのいない衛生的な環境を維持します。

ダスキン松ケ下、ダスキン丸の内、ダスキン小幡南、ダスキン大将ケ根の4店舗では愛知県、名古屋市内で1,000軒を超える事業所一般家庭の定期的なゴキブリ駆除サービスを行っています。経験豊富な当店に害虫に関するお困りごとを相談ください。プロの目で改善策をご提案いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る