ブログ

ガラス面防虫サービスの効果について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏になるとガラス面にユスリカなどハネのある飛翔虫がくっついて何とかならないかという問い合わせが増えます。

名古屋市瑞穂区にあるラーメン屋さんでガラス面にハネアリが夜間になるとたくさんとまり、店内にも侵入するという内容でご相談がありました。このラーメン屋さんは毎月、害虫駆除のメンテナンスで訪問しているお客様でもあり大変お世話になっているお客様です。

ヒアリングと調査の結果、クロアリのハネアリが周辺の巣から夜間になると飛び出し照明の光に引き寄せられてガラス面に付着するという事がわかりました。飲食店にとっては異物混入の原因になるので何とかしたいところです。クロアリのハネアリの他にもユスリカ類も光に寄せ付けられるのでガラス面防虫サービスと捕虫器設置の2本立てでの対策をお勧めしました。

本日のところはガラス面防虫サービスがどのくらいクロアリのハネアリに効果があるのかやってみないとわかりませんのでガラス面の半分だけお試しで塗布することにしました。ガラス面防虫サービスはユスリカ類には良く効く商品ですが少々個体が大きなハネアリにどのくらい効果があるのか楽しみです。

後日、夜間に訪問して結果をここでお知らせしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る